アイコン

返済に困ったらおまとめローン?債務整理?

返済に困ったときに、「債務整理」という言葉がよぎる前に、「おまとめローン」が思い浮かぶという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

どちらも借金を整理する上で、間違った手続きではありませんし、どちらも有効活用できている方がいるのも事実です。

返済に困ったらおまとめローン?債務整理?

しかし、おまとめローンというのは、しっかりとした意思がないと、さらなる多重債務を生み出してしまう可能性を含んでいます。

おまとめローンの金利は低いようで高い

おまとめローンというものは、複数社の借入を1本化し、手数料や金利を少しでも浮かそうというものです。通常の借入に比べれば、確かに低金利であるようにも見えますが、おまとめローンの金利を債務整理と比べてみたらどうでしょう。

借金自体を免除したり圧縮したりといった、自己破産・個人再生手続きであれば、当然、金利がかかるようなことはありません。任意整理であっても、交渉次第で利息はすべてカットすることができます。

単純に各債務整理手続きと比較をすると、おまとめローンの金利というのは比べ物にならないほど高くなっています。

おまとめローンには罠がある

複数社からの借入を1本化するということは、おまとめローン以外の借入はすべて完済することになります。すると、自主的に契約解除でもしない限り、完済した貸金業者からはもう一度借入れをすることができてしまうのです。

つまり、おまとめローンが残ったまま、さらなる借入ができてしまうため、多重債務の深みへと陥るきっかけとなってしまう可能性があります。

おまとめローンをうまく利用できる方も、中にはもちろんいます。

しかし、すべての債務を完済するのだという強い意思を持っていないと、さらに厳しい返済状況に追い込まれかねません。

おまとめローンによって救われる方がいるのは事実ですが、中にはさらなる泥沼にはまってしまう方もいるのだということを忘れてはいけません。

債務整理の相談で根底からの解決を

借金問題という側面からみれば、おまとめローンはいってしまえば単なる一時しのぎです。借金問題は、根底から解決を図らないことには、いつまでたっても付きまとうことになります。

しかし、債務整理であれば根底から見直すことが可能です。

また、今の生活が本当に苦しい状態なのかどうかは、本人だけで判断できるものではありません。

債務整理の相談を利用することによって、現在の自身の経済状況がどうなっているのか、適正となる債務整理手続きはあるのか、といったことを専門家目線で判断してもらうことができます。

昨今では、無料法律相談を実施している専門家の事務所も数多くあります。返済に困ったらおまとめローンを検討する前に、まずは債務整理の相談へいってみることをオススメします。

【弁護士法人・響に依頼するメリット】

  • 最短即日!返済ストップ
  • 相談実績12万件以上!
  • 明瞭なご説明で費用への不安をゼロに
  • 相談は何度でも無料
関連記事