アイコン

ソシャゲの借金を完済したい!課金の落とし穴と借金解決法

2020.08.28 2021.09.22

監修者情報
澁谷 望
監修者:弁護士法人・響 弁護士
澁谷 望
弁護士会所属
第二東京弁護士会 第54634号
出身地
熊本県
出身大学
大学院:関西大学法学部 同志社大学法科大学院
保有資格
弁護士・行政書士
コメント
理想の弁護士像は、「弱い人、困った人の味方」と思ってもらえるような弁護士です。 そのためには、ご依頼者様と同じ目線に立たなければならないと思います。そのために日々謙虚に、精進していきたいと考えています。
ソシャゲで借金がこんなに…何とか解決したい

ソシャゲとはソーシャルゲームの略で、SNS上で提供されるオンラインゲームを指しますが、現在はSNSに限らずネット上で配信されるゲーム全体の総称として呼ばれることもあります。

そんなソシャゲは、課金が原因で借金を重ねてしまうケースが問題視されたこともあります。

ゲームやりたさで始まった課金が理由で借金が膨らんでしまっていると、事態はとても深刻です

そこでこの記事では、ソシャゲの課金システムやゲームにはまってしまう背景、課金で苦しんでいる借金の解決方法を詳しくお伝えします。

【弁護士法人・響に依頼するメリット】

  • あなたに合った借金の解決方法を専門家が提示
  • 相談は何度でも無料
  • 最短即日!返済ストップ
  • 相談実績12万件以上!

ソシャゲにはまると危険な落とし穴

ソシャゲの課金は、借金までしてしまいかねない仕組みがあるので注意が必要です。

借金を重ねないためにも、まずはその仕組みと問題点を把握しておきましょう。

ソシャゲにはまる仕組み

ソシャゲにはまる原因に次のようなものがあります。

入り口は無料なので始めやすい

多くのソシャゲが無料でプレイできるので「試しに遊んでみよう」という軽い気持ちで始められます。

スマホで遊べるので空き時間でも手軽にできる

ソシャゲはタブレットやスマホで気軽に遊べます。
特にスマホは日常的に持ち歩くものなので、ちょっとした空き時間にでも簡単にプレイしやすいのです。

チーム対戦などの人間関係が楽しい

チーム対戦型のソシャゲなら、オンライン上で見知らぬ人と繋がることができます。

「現実世界の人間関係よりも心地良い」と感じてソシャゲにはまるケースは珍しくありません。

ガチャ(課金)で効率よく楽しさが増す

ガチャとは課金システムの通称です。
課金するとガチャの回数を増やせるので、すぐにプレイの幅が広がり、効率よく楽しさがアップします。

ソシャゲの問題点は課金にある

ソシャゲの問題点は度を超えた課金にあります。

最初は少額の課金でも、課金による楽しさを覚えて歯止めが利かなくなり、金銭感覚がマヒしてくると危険です。

課金のために借金を重ね、経済的に苦しくなるというケースが珍しくありません。

生活に影響しない最小限の課金で楽しむ分には良いのですが、過度な課金は生活を脅かすリスクが伴いますので注意が必要です。

課金の落とし穴

ゲームを効率的に楽しめるように、課金には次のような特徴があります。

  • プレイ時間が増える
  • レベルアップできる
  • かわいいアイテムを購入できる
  • 期間限定のレアキャラを入手できる
  • 課金画面への変更が簡単にできる

たとえガチャで欲しいキャラやアイテムが出なくても、
今まで頑張ったから引き下がれない
ゲームで作った人間関係から離れたくない
といった気持ちにも陥りがちで、なかなかやめられないというところも特徴的です。

ソシャゲでした借金を完済するための対処法

ソシャゲが原因の借金は、どうすれば完済できるのでしょうか。
課金癖の解決を図り、場合によっては精神面から医療的なケアを行う必要もあるかもしれません。

課金しにくいように対策をとる

ソシャゲでできた借金を早く完済するために、まずは課金を利用しづらくしましょう。

課金のハードルを上げるために、
・クレジット決済をやめる
・スマホの支払い上限金額を下げる
といった対策を検討してみて下さい。

最初はつらさを感じるかもしれませんが、意思の強さだけで課金癖を直すことは難しいので、強制的に課金しづらい環境を作っていきましょう。

他にも、趣味にできそうな予定を敢えて詰めこんでソシャゲの時間を削る、という対策があります。

こうすればソシャゲと距離を置けるので、現実世界での楽しみが見つかりやすくなるでしょう。

医療機関でカウンセリングを受ける

どうしてもソシャゲをやめられない場合、もしかするとゲーム依存症かもしれません。

次の項目に心当たりはありませんか?

  • ゲームに関する行動(頻度やプレイ時間など)を自分でコントロールできない
  • 生活がゲーム優先になって、それ以外の日常生活の時間が減る
  • 仕事、家庭、学業、健康などに明らかに問題が発生しているのにやめられない

このような症状があればゲーム依存症の可能性があります。

ゲーム依存症はWHOにも医療的ケアが必要な症状と認められている病気なので、医療機関のカウンセリングを受けることを考えてみると良いでしょう。

借金完済にむけて専門家に相談する

ソシャゲが原因の借金を解決したいときには、弁護士のような法律の専門家に相談すると対処法がみつかることがあります。

専門家に借金問題を相談すると、根本的な解決方法を提案してくれます。

ソシャゲの借金を完済に導く債務整理という方法

ソシャゲの借金を完済するには、債務整理という方法が向いているかもしれません。

債務整理とは

債務整理とは、法律に基づいて借金の減額や免除を行う手続きで、主に任意整理、個人再生、自己破産という3つの選択肢があります。

向いている手続きは収入に応じて変わります。

【安定した収入がある場合】
任意整理
裁判所を介さずに利息と遅延損害金をカット、残った元本を3年~5年の分割払いで完済する手続きです。

個人再生
裁判所を介して借金を5分の1(最大10分の1)程度に減額した後、原則3年(最長5年)で分割払いする手続きです。

任意整理と個人再生は手続き後の継続的な返済が必要なので、ある程度の安定収入が必要です。
元本を大幅にカットできる個人再生の方が返済負担は軽くなりますが、一般的に任意整理の方が手続きに時間がかからずスムーズに進みます。
【安定した収入がない場合】
自己破産
裁判所を介して借金の返済義務が免除される手続きです。
借金返済を続けるだけの収入がなければ、自己破産による返済義務の免除が現実的でしょう。

債務整理が向いている人

ソシャゲで次のような悩みを抱えている人は、債務整理を検討してみてください。

  • 課金で膨らんだ借金を滞納しそうな人、または既に滞納している人
  • 借金の返済が苦しくて生活が破綻しそうな人
  • 複数の金融機関から借金がある人
  • 追加の借金でソシャゲによる借金を返済しようとしている人

このようなケースでは返済を続けられない可能性が高く、完済の見通しを立てるのが難しいと考えられます。

返済が遅れそうなときは金融業者に連絡を

借金返済が遅れそうなときは、まずは早めに金融業者に連絡を入れましょう。

連絡しないまま滞納してしまうと業者の心証が悪くなる恐れがありますが、早めに連絡して返済の意思を伝えれば、業者側から支払い方法の変更を提案してくれる可能性があります。

困ったときの相談に柔軟に乗ってもらえるにこしたことはありませんので、速やかな連絡を心掛けましょう。

ソシャゲの借金で崩れた生活は早期対応で立て直しを!

払えない借金は債務整理で解決できる可能性がありますが、債務整理のデメリットについても気になるのではないでしょうか。

債務整理で受ける生活への影響

任意整理、個人再生、自己破産、どの債務整理を選択しても、信用情報機関には事故情報として登録されます(いわゆるブラックリスト入り)。

ブラックリストに入ると、任意整理で約5年、個人再生と自己破産だと長いときで10年程度はクレジットカードが使用できず、消費者金融やローンを組むこともできません。

こうした制限をデメリットに感じるかもしれませんが、事故情報が登録されれば否応なしに課金をしにくい環境になります

債務整理を、課金癖を見直してソシャゲをやめる良い機会と考えてみてはいかがでしょうか。

ソシャゲの借金を返せない方が危険

ソシャゲの借金を滞納すると、時間が経過するごとに次のような事態になってしまいます。

・電話、メール、ハガキで督促の連絡が届く

・最終的な支払期日の通知が届く

・カードが強制解約され、一括返済の請求が届く

・裁判所から訴訟や支払督促などの連絡が届く

・強制執行となり、給与や財産が差押えとなる

滞納を放置すると次第に問題が深刻化していきます。
そうなる前に、専門家の力を借りて解決を図った方が賢明です。

まとめ

まとめ
  • ソシャゲの課金(ガチャ)に過度にはまり、借金を抱えてしまうのは危険です。

  • 課金癖を直すために、
    ・強制的に課金しづらい環境を作る
    ・趣味の予定を増やしてソシャゲの時間を削る
    ・医療機関でのカウンセリングを考えてみる
    などの方法でアプローチしてみてはいかがでしょうか。

  • ソシャゲが原因の借金問題で困ったときには債務整理という方法もあります。

  • 債務整理すると一定期間は事故情報が登録されて生活に制限が出てきますが、ソシャゲをやめる良い機会と捉えることで前向きに進みやすくなるでしょう

  • 専門家に相談すれば最適な債務整理を教えてくれますので、まずは無料相談などを利用してみてはいかがでしょうか。

【弁護士法人・響に依頼するメリット】

  • あなたに合った借金の解決方法を専門家が提示
  • 相談は何度でも無料
  • 最短即日!返済ストップ
  • 相談実績12万件以上!
[実績]
12万件の相談実績あり
[弁護士数]
21人(2021年3月時点)
[設立]
2014年(平成26年)4月1日
関連記事