弁護士紹介

大阪オフィス

弁護士 別所 大樹

大阪弁護士会所属 第55028号

「あなたに頼んでよかった」の言葉が何より励みになる。 一つ一つのご依頼に誠心誠意取り組みます。

メッセージ

社会的に弱い立場の人を助けたい

私の親族が自宅の新築工事を依頼した際、その業者の勝手な都合で手抜き工事をされていた、という信じられないことがありました。

最初は親族だけで対応していたそうですが、その後弁護士に相談し、施工費用を減額してもらったと聞きました。この出来事をきっかけに、社会的に弱い立場の人を助ける弁護士になりたい、と考えるようになりました。

私は、どのようなご依頼にも対応できる弁護士を理想としています。ご相談内容は多種多様で、必要な専門知識も異なりますが、一つ一つのご依頼に誠心誠意取り組んでいます。

「これほど親身になって聞いてもらえるとは……」

ご相談の中には、どうしても感情的になりやすい問題があります。そのような場合は、まずご依頼者様のお話に耳を傾け、その思いの丈を全て話していただくようにしています。そして、ご依頼者様に不安を抱かせないような伝え方を心がけています。

すると、「弁護士に話を聞いてもらえた」と安心してくださり、その後の解決へとスムーズに進めることができます。また、「こんなに親身に聞いてもらえるとは思わなかった」というお声もいただけて、お話に耳を傾けることの大切さを実感しています。

インターネットには様々な情報が溢れています。しかし、そこで得た情報がご依頼者様全てに当てはまるとは限りません。不安なことや困っていることがございましたら、ご自身だけでなんとかしようとせず、弁護士に気軽にご相談いただければと思います。

プロフィール

大阪オフィス

弁護士 別所 大樹

出身地
大阪府
出身大学
関西大学法学部
神戸大学法科大学院
資格
弁護士
会派
春秋会
所属委員会
法教育委員会
参加団体
青年法律家協会
趣味・特技
フットサル・映画鑑賞
好きな言葉
備えあれば憂いなし

弁護士一覧へ戻る

弁護士法人・響への法律相談、
メディア出演依頼・取材に関するお問い合わせはこちら

0120-205-376

Webからのご相談