弁護士紹介

西新宿オフィス

弁護士 西島 弘起

東京第二弁護士会 第59420号

どのようなお悩みでも、決して泣き寝入りしてほしくない。 ご相談者様が少しでも前向きになれるよう、多くの提案をしたい。

メッセージ

「この人にお願いしたい」と思っていただくために

私は幼い頃から、話を聞くことが好きでした。特に、友人から相談を受けている時は、ちょっとした言動で相手を傷つけてしまうことがないよう、精一杯話を聞くようにしていました。

弁護士に相談する機会は、おそらく人生に一回あるかどうかだと思います。しかも、初対面で友人や家族になかなか相談できないことを話すので、非常に不安な気持ちになるのもわかります。だからこそ、安心して話をしてもらえるような立ち居振る舞いや言葉遣いを心がけています。

ご相談者様のご要望にお応えすれば良い、という訳ではない

私は、弁護士として活動を始めて以来、「ご相談者様のお役に立ちたい」という思いを持ち続けています。そのため、幅広い分野の様々な案件に携われるよう経験を積むだけでなく、判例に関する知識を増やす等、努力を続けています。

弁護士はご相談者様の要望にお応えすることが大前提ですが、場合によっては、専門家として別の解決策をご提案する可能性もあります。その際は、メリットやデメリットも分かりやすくお伝えした上で、多くの解決策を提示するよう心がけています。ご相談者様が納得できる選択をしていただくためには、それが大切だと考えています。

どのようなお悩みでも、決して泣き寝入りしてほしくありません。「こんなこと相談していいのかな」と思わず、まずは弁護士に相談してください。一緒に解決していきましょう。

プロフィール

西新宿オフィス

弁護士 西島 弘起

出身地
東京都
出身大学
中央大学法学部
上智大学法科大学院
資格
弁護士・行政書士
趣味・特技
フットサル、ゴルフ、スポーツ観戦
好きな言葉
『七転び八起き』

弁護士一覧へ戻る

弁護士法人・響への法律相談、
メディア出演依頼・取材に関するお問い合わせはこちら

0120-205-376

Webからのご相談